マガジンやらの

2016年12月27日 at 5:11 PM

近年(こんにち)の日本は、それぞれと違う事がいけないという考え方が定着してしまっているような気がします。確かに集団足取りの中で1人だけ違う足取りをしてしまうのは迷惑がかかるし興味されます。
但し、集団足取りでもないのに皆が合わせて生きている感じがします。服装だったりルーティンだったり、大きな括りだと精神や野望だ。そうして、総出と違うとおかしいと言われます。
本当に総出と違う事がいけない件という部門が成立するか?
絶対にしませんし、してはいけない。
本質を殺してまで他の大方に積み重ねる需要などないだ。そもそも総出と違う一寸派がいけないからには出来事の根本がグルッと変わることになります。
ノーベル賞を受賞するなど偉大な事を為し遂げるそれぞれは10それぞれ時何人か? 多分1それぞれもいません。それに賞を取るそれぞれは、他の誰もが止める事をしたそれぞれだ。
そうして考えてみるとそんなに一寸派が悪いという件にはなりません。つまり、一寸派を選んでも大丈夫という事です。
本当に私も一寸派だ。なんたってマガジンやらの書き込みを書いて生きていこうとしていますので。けどボクは弱るほど豊かな一生を歩んである。
毎日のように遊びの案内は来て、父母とも仲良くやっています。
けして一寸派が腹黒い、反対はありません。将来こういう件に皆が感づくご時世が来ることを祈ってある。任意整理 個人再生 東京都荒川区 相談 弁護士