ケガをして来たり

2016年12月27日 at 7:31 AM

わたしは昔から猫が好きです。現時点飼ってある愛情猫はきじとらのNちゃんだ。室内という外を自由に出入り講じる野性的わが家猫だ。Nちゃんは、鳥、トカゲ、虫も捕らえてしまうハンターだ。捕まえて室内にとっていらっしゃることもあります。本能なので仕方がないのですが、相当気持ちが悪いだ。
Nちゃんは、ここが多少なりともちょっかいを出すって、一気に気遣い無く爪を立てて来る凶暴なところもありますが、基本的にツンデレなので、憎めないものだ。
外で活発に活動しているせいか、今年に入ってから、足に不具合をしたり、視線の病気になったりして、医院に何回か伺うハメになりました。
外で何をしているのか分かりませんが、野良くんといった喧嘩もしたりしているので、その時か木登りした折などに足に傷をつけてしまったのだと思います。また、外でバイキンにさらされた手で形相を洗うので、結膜炎になってしまったようです。
医院でもらった目薬をさしていますが、何となく治りません。しゅっとしたかわいいお形相のNちゃんなのに、いたいたしい形相のまま2週ぐらいが経過していらっしゃる。
いまだに元気に外を遊び回っておるNちゃんですが、ケガをして来たり、疾患を拾って来たり始める確率が高くなるため、旅立ちは控えてくださいものです。
も、おそらく外で自由に過ごすことがNちゃんの楽しみであるため、ストップにはできずにいらっしゃる。任意整理 個人再生 北海道函館市 相談 弁護士